大学院を目指す方へ

アドミッションポリシー

本専攻では、保健・医療・福祉を専門分野とし、
教育者・研究者や研究マインドを持った実践的指導者へ発展する意欲のある人を求めています。
  • 修士課程 看護学
  • 修士課程 医用量子線科学
  • 修士課程 検査技術科学

以下に掲げるような人材を優先して選抜します。

  • 幅広い人間性と高い倫理観を持ち、生命の尊厳や病む人の心を理解する深い感性を有する人
  • 保健学専攻の教育を受けるための基礎学力を持ち、修士課程においてより深い専門性と論理的思考方法を 習得し、その成果を地域及び国際社会の健康増進に貢献する意欲のある人
  • 保健学に対する強い興味と本質への高い追求意欲を持ち、主体的勉学と自己啓発に積極的である人
  • 修士課程を修了し、将来、保健学系大学における教育者・研究者となり、 国民の健康増進に寄与する強い意志のある人
  • 科学的知識や方法論を学び、高度先進技術を修得し、保健・医療・福祉における研究マインドを持った 実践的指導者として国民の健康増進に寄与する強い意志のある人

ページ上へ